MOSCOT

 

 

新規取り扱いブランド

MOSCOTモスコット part2

MOSCOTは1915年創業のニューヨークで誕生した4世代に渡る歴史と権威のある100年以上続く老舗メガネブランド。

創業者ハイマン・モスコット は当初手押し車で販売を開始したことが始まりで、ロウワーマンハッタンに眼鏡店「MOSCOT」を構えたのが1915年。

1925年にハイマンの息子、ソル・モスコットが加わりオリジナルフレームの開発に着手。

1951年ソルの息子、ジョエル・モスコットが加わりニューヨーク以外に世界中広まった。

文化人やアーティストからも 愛され、中でも有名なのがアレンギンズバーグ、ジョニーデップ、バーディホリー、ジョンレノンなど数多くの著名人からも愛されたブランド。

4代目ハーベイ・モスコットがグローバルなライフスタイルブランドへ変えて行きました。

過去のアーカイブから発表されたモデルをそのままに、現代のカラーやトレンドをアップデートされニューヨークを象徴するアイウェアブランドそれがモスコットです。

 

 

KEPPE 45・48口26ー145 C-BLACK ¥31,000

ポピー・ジョエルがオースチャードストリートにある店舗のショーウインドーの前を行き交う人々の注意を引くために掛けていたのが、この大きく大胆なパドルテンプルのKEPPEです。

 

 

 

ボリュームたっぷりのフォルムですが、角を落とし丸みがあるので意外と掛けやすいモデルです。

 

ボリュームあるフロントの重みを軽減するために設計されたパドルテンプルは、内側にはキザミ加工も施され見えない所に気配りが伺えます。

 

 

VILDA(ヴィルダ) 44・48・51口22-145 C-BLACK ¥31,000

VILDA(ヴィルダ) 44・48・51口22-145 C-TORTOISE ¥31,000

存在感のあるウエリントンでテンプルの位置が上に付き三点鋲のアクセントが、トラッドスタイルからカジュアルスタイルまで幅広く掛けこなして頂けます。

 

 

5枚丁番を使用し強度にも安心です。

 

 

 

 

 

BUPKES(ブプケス) 48・51口23-140 C-BLACK/GOLD ¥32,000

フロントから見えないようにデザインされた精巧な模様が施されています。

 

ブラックとゴールドのコンビネーションが目を引きスーツルックにもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

YUKEL(ユケル) 46・48・51口22-150 C-BLACK/GOLDジャパンリミテッド¥34,000

 

丸みのあるブローフレームでシャープ過ぎないクラシカルなフォルムです。

ビジネスシーンにもカジュアルにも掛けて頂けるモデルです。

また此方のカラーはジャパンリミテッドとなり数量限定モデルです。

気になる方はお早めにお越しくださいませ。

 

サイドのラインがスマートでとてもきれいです。

 

 

 

 

 

 

MILTZEN(ミルゼン) 44・46・49口24-145 C-TORTOISE ¥31,000

モスコットを代表するLEMTOSHと、もう一つがこのMILZENでジョンレノンが掛けていたモデルとしても有名です。

ボストンタイプで甘くなりすぎないクラシカルな雰囲気のフレームで女性にもおすすめです。

 

 

つながった鋲がどことなく可愛くアクセントになっています。

 

キーホールブリッジがとても印象的なフレームです。

 

 

| MOSCOT | 20:44 | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>